AEC v1.0.4

全ての展示会・イベント

30th ニットハウス彩 作品展
今年、編み物教室30周年を迎えます。 沢山の編み物好きの方々と出会い、 糸との出会いがあって今があります。 年2回のペースで展覧会を開いてきましたが あこがれのVOLVOXでは、初のニット展となります。 自宅教室と手づくりroom手編み講座の生徒さんとのコラボ展です。 20代から…
NAGI創刊20周年記念展「還愚‹kangu›」
こだわりの店や物づくり、後世に伝えたい生活文化、ライフワークや趣味…。 NAGIは「人」を切り口に、地域の宝を掘り起こし、 サステナブルな社会をめざしていこうと、2000年に創刊しました。 あれから20年。人類が経験したことのない変動期のさなか、 地方に住まう私たちにとって必要なもの、後世に…
寄り添うものたち  木 ガラスと金属
今回初めて展示をさせて頂けることになりました、 竹内健吾、トコナリガラスと申します。 よろしくお願い致します。 温かいぬくもりを感じる木の作品、 “光を纏う”をコンセプトに仕上げたグラスジュエリーは、 誰かの側に寄り添い、包み込んでくれるもの。 そんな作品に感じてくれたら幸いです。 …
器と鞄 Kinji Yokoyama * Masako Yokoyama
第1回は2014年に開催。 6年ぶりに待望の第2回が開催されます。 VOLVOXの仲間である陶作家・横山欣司さんと 鞄作家・横山雅子さんの二人展です。 ■会期/2020年 9月10日(木)~9月15日(火) ■時間/11:00~18:00(最終日16時まで) ※全日、作家が在廊します…
未完展 vol.2
三重県に集う若手作家によるグループ展、 去年に引き続き第2回目となります。 今回は少しメンバーが入れ替わり、 Gallery Misono(桑名)、VOLVOX(津)の 2会場で開催することになりました。 それぞれの作家の個性豊かな表現を ぜひご高覧ください。 企画 写実画壇会員 …
夏の津の海 岡正子写真展
時が流れて世界が変わっても 変わらないのはまっすぐに伸びた水平線と波の音。 いつもそばにある海を写し、初めての個展です。 みなさんに潮の香りがとどきますように。 ‹DM掲載文転載› -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=…
祈り INORI
いきる ささやかに つよく それはどこか いのるということに似ている 自然にあらわれるかたち いろ そのうつくしさ それも いのりのようなもの わたくしたちは それを 曼荼羅と写真で綴ろう ‹DM掲載文より転載› -=-=-=-=-=-=-=-=-…
NEW FOREST FINE FURNITURE WORK 2020 EXHIBITION
~樹木の成長と共に人々の暮らしがめぐり、 風土が育む多種多様な木材が、 その土地特有の木の文化を創造していく。 そんな豊かで楽しい世界に想いを馳せて、 僕もまたここで、この場所から生まれてくるような 木の家具を作りたいと思う~ 今回は10年ぶりの個展になります。 昨年に還暦という年…
久保舎己 展
私にとって絵とは何であったか。 画業53年を振り返ります。 ______ ___久保舎己 ■開催日時/2020年4月24日(金)~4月26日(日) ______11:00~19:00(最終日は17時終了) 油絵・アクリル画・木版画を展示。 ※全日作家在廊します。 -=-=-=-…
ステンドグラス 春のグループ展 09
2020年4月9日(木)~14日(火)に開催予定をしていました 『ステンドグラス 春のグループ展 09』は 主宰者側の意向により開催を延期します。 -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= アート・クラフト表現空間 VOLV…
松 山 広 視 展
絵画における図となる部分と地となる部分の 関係性を追求されている松山さん。 昨年に続き、本年も開催します。 ■開催日時/2020年4月3日(金)・4日(土)・5日(日) ______10:00~18:00(最終日は17時終了) -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-…
第3回 ことなる
この度、第3回を迎える展覧会「ことなる」。 さまざまな分野で生きる者が作品制作に改めて純粋に向き合う 「個」となる場として始まった活動です。 表現方法も十人十色なメンバーの揃う今回の展示テーマは「春」。 それぞれの感覚を映し出す8通りの春を、ぜひお楽しみください。 ____________…
小松由佳写真展  シリア難民の肖像~borderless people~
私たちの住む街からとても遠く離れたシリア。 そこに起こったこともまた、遠い遠い出来事なのでしょうか。 故郷の街や自然、家族と友人たちを愛し、日々を平穏に暮らすことを願う、 私たちと何一つ変わらないシリアの人々に起こったことも。 築いたもの全てを失い、命からがら隣国に逃れても、 そこでまた希…
栞のアーティストたち展 in 津
名張市にあるワークプレイス栞。 そこは「障がい者」と言われる人たちが集う自由なひょうげんの場。 彼らのこころのつぶやきは、あざやかな色彩や魅力的なフォルムとなって、 紙の上に飛び出してきます。 名張を出て、津の街で彼らの豊かな感性から生まれた作品を、 ご高覧いただければ幸いです。 _…
「コラージュワークショップ」と「絵本と詩の朗読会」
VOLVOXで開催の要望が多かったMotomitsu Maeharaさんによる 「コラージュワークショップ」を開催します。 パリの地下鉄で配られているフリーペーパーを切り貼りして 楽しくコラージュ作品を作ります。 また夜は昨年好評だった「絵本と詩の朗読会」を開催。 作家本人によ…
山口和声 陶展
山口和声さんの2年ぶりの個展です。 スリップウェア陶器の世界をご堪能ください。 (展示作品はすべて販売されます) ■会期/2020年2月8日(土)~2月11日(火) ■時間/10:00~18:00 ※全日、作家が在廊します。 -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-…
SUMIRE KIMURA SOLO SHOW  Fool around
木村寿美玲2回目となる個展です。 アクリル、油彩、コラージュのミクスドメディアで 抽象表現の中に人物を断片的に描き、 自身の内にある激しい感情や伝えたい想いを表現しています。 ご高覧賜りますようご案内申し上げます。 _______________(DM転載) Instagram @sum…
政治ギャザリング〈8〉 宗田勝也さんと難民問題について考える
■日 時/2020年1月19日(日) 14:00~17:00 ■ゲスト/宗田勝也さん、岡田桂織さん ■進 行/油田陽一朗 ■参加費/1,500円 ●ご予約・問合せ/newforest-y@ezweb.ne.jp _________090-7699-9437 (油田) 今回のテーマ「難…
鼻笛と てづくりの音7 Final
2013年より毎年恒例となっておりました 「鼻笛とてづくりの音」の展示即売会も、 今年で最後となります。 全国の鼻笛作家の作品が集まる、 おそらく世界一の「鼻笛市」です。 (ほとんどのものが即売可能です) 毎年多数のご来場いただき本当にありがとうございました。 ■出展予定 …
夢宙屋 ~魔法のランプ展~
「作家・三林真士」「作家・和泉」 私たち「☆夢空屋」は三重県・釈迦ヶ岳のふもと 菰野の森にアトリエを置き、 夫婦で魔法のランプを創っています。 夢空屋 創立16年目にして、 初のギャラリー個展となります。 色とりどりな作品が織りなす“光の森”で、 あなただけのランプを探しに来てくだ…
ふんわりアクセル presents コラボレーションライブ「こころ」
ふんわりアクセルと、踊り子Tomo Eiaのコラボレーションライブ 心に寄り添うことを大切に想う者同士が創り出す静かな時間 大地を感じさせるようなレモンの歌声と、 優しく包み込むみかんのクラリネットの音色、 そして、空間に溶け込み優しい風となり心を包むTomo Eiaの踊り 心と体で感じて…
稲垣有香 ガラス展 2019
VOLVOXでの個展は、2年振りとなります。 新たに習得した技法で制作した、 ガラスアクセサリーやガラス小物が並びます。 きらめく小さなガラスの世界を、是非お楽しみください。 ___________________稲垣有香 ■会期/2019年12月5日(木)~12月10日(火) ■時…
from 北海道2019旅公演 しろまるさんのおとぎよみ
音楽・語り・影絵・人形のアートシアター しろまるさんのおとぎよみ旅公演 精霊祭りの前の夜、 眠られぬこども達はおばあさんのお話に耳を傾ける。 ひとりの女の子の日記が語るちょっと未来の昔話。 この世界はいっぱいの悲しみや喜びや希望に 彩られて編まれてゆくうつくしいみつあみ。 そうして…
音の個展 その時、音に喩えて vol.6 ひとりの音楽
旅するように さまよい さすらい 音となる 少年の頃 ひとり汽車に乗った 張りつめる心 静かな僕を知る 心地の良い時に 出会う為 心と身体を ひとりにすること 時が僕をとおって 音楽になる ■開催日時/2019年11月15日(金) ______19:00…
想いのままに
三重県洋画協会に長く所属し、 制作してきた私たち3人の初めてのグループ展です。 「想いのままに」描いた作品たち。 それぞれの個性が奏でるハーモニーを お楽しみいただければ幸いです。 皆様のご来場をお待ち申し上げます。 _________倉岡としえ・林 加代子・森 敏子 …
forest 捧 恭子の靴展
“見て美しく履いて心地よい靴”を想いながら、 靴を作り続けています。 今回は森をイメージした展示になります。 水辺に咲く花や、白樺の枝、欅の落ち葉など、 森の中を散策するようにお好きな靴を見つけて頂けましたら嬉しいです。 イタリアの展示会でご好評頂きました、傘地ジャガードのサンダルや、 …
谷中和生展 [摺佛画と吉祥版画]
※10月12日(土)は荒天のため休廊します。 シルクスクリーンプリントの刷り師をはじめてから47年が経ちました。 摺佛師としてシルクスクリーンによる佛画制作をはじめてからは25年となります。 この度ご縁をいただき、故郷である津で、個展を開くことになりました。 今回の個展は、これまで制…
水谷 潤 銅版画展  mizutani world vol.3
こんにちは、おかげさまで三回目の個展をさせてもらいます。 いやー、個展も三回目になりました、 ぶっちゃけ皆さんのおかげであります…、 これはちょっと…、銅版画オタクの冥利に尽きますね☆ 前回と同じような版画の展示で、同じようなサイズの、 同じような点数で、同じような作者が作りました…(…
イデアの捉え方
あなたの心の中に在る世界を探しに来ませんか。 齊藤正美・星柿「左」 ■会期/2019年9月12日(木)~9月17日(火) ■時間/11:00~19:00(最終日は17時終了) -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=…
未完展
三重県では芸術大学がなく、美術館やギャラリーも 比較的少ないせいか、若い作家が育ちにくい環境にあります。 「アートを本格的にやりたい気持ちはあるけれど、 1人でどうやって活動していけば良いかわからない!」 そういった声をよく耳にする中で、アートに意欲のある学生を集めて コミュニティ…