丸山佳代

丸山佳代

丸山 佳代
Maruyama Kayo

曼荼羅作家・「Sweets・かえるはうす」経営
幼少の頃から「創造すること」すべてに興味を持ち、
2013年、曼荼羅に出逢い、自ら描く曼荼羅とメッセージによって
癒され、解放され、様々な氣づきを得る。
2014年8月、2015年8月、2016年8月、かえるはうすにて「曼荼羅作品展」
2015年4月、同マンダラーズの二人とともに「曼荼羅トライアングル展」開催。

現在、公民館講座「自分をみつめる曼荼羅講座」の講師を務める傍ら、
曼荼羅作家として活躍中。


ジャンル:

関連情報

私たち2人は お互いの表現する世界を好み 刺激しあう良き友人です 2年前のいまごろ この場所で開催されていた すばらしい作品展を訪れた際 本作品展を企画しました 「いのり」というイメージは その時の作品展から受けた 静謐な印象や 2人の作品に共通するテーマとして …
いきる ささやかに つよく それはどこか いのるということに似ている 自然にあらわれるかたち いろ そのうつくしさ それも いのりのようなもの わたくしたちは それを 曼荼羅と写真で綴ろう ‹DM掲載文より転載› -=-=-=-=-=-=-=-=-…
古典サンスクリット語・mandalaに由来して生まれた言葉「曼荼羅」。 曼荼羅は仏教的な側面を有しますが、 宗教を超えてマンダラの世界は広がっています。 本質を意味する「マンダ」と有するを意味する「ラ」で 「本質を有するという意味」と解釈されたり 円なる「マンダ」を聖なる中心とし、 …
点描曼荼羅 糸かけ曼荼羅 マカバの曼荼羅… 曼荼羅を描くことは私がわたしに「還る」こと この自然界にあるものすべてが曼荼羅 これまで作りためてきた曼荼羅の世界をご高覧くださいませ _______________________丸山佳代 ■開催日時/2017年7月13日(…