『坂口久司 陶展』始まりました!

『坂口久司 陶展』始まりました!

DSCN1007-w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日、10月4日11:00より、坂口さんの展覧会が始まります。
VOLVOXのプレオープン企画イベントから、はや1年。
今年も素敵な作品の数々が集まりました。

DSCN0989-w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、普段づかいの皿、カップ、鉢などの食器と
ユニークなカタチの花器がたくさん展示されています。
これからの季節に似合う粉引のマットな白色と
土のチョコレート色のコントラストがとても素敵です。
ぜひ、手に取ってあじわってみてください。

DSCN0985-w

 

 

 

 

 

 

 

DSCN1003-w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***********************************************
坂口久司 陶展
◆会期/2013年10月4日(金)~10月8日(火)
◆時間/11:00~19:00

陶房 多気郡多気町丹生2433
090-3933-2182
http://www.ma.mctv.ne.jp/~blanc/

***********************************************
※できるだけ公共交通機関をご利用ください。
※会館駐車場には限りがあります。
満車の場合は、近隣のコインパーキングまたは
駅周辺の大型駐車場をご利用ください。

関連情報

スプリング・エフェメラルとは、 暖かな息吹を里山に運ぶ春の妖精たち。 長い冬を越えた里山の植物は、 春の訪れとともに白い花を付け、 新緑がいっせいに芽吹きだします。 坂口久司さんが創った、様々なカタチの白い花器に 春のそよ風が吹くような展覧会です。 3日間の短い会期です。…
Spring ephemeral 展 土の想い・坂口久司  白い花の抄・坂口文香 ■開催期間/2015年4月3日(金)~4月5日(日) ■開催時間/11:00~19:00 ●展覧会への問合せ先/090-3933-2182 ※会期中「つみきやカフェ」をオープン<有料>…
ご飯はすきですか。日本人はやっぱりご飯ですよね。 自分で作ったお茶碗で、この秋、 お米の香りと旨みと幸せを味わってください。 黒い土で作り、白い泥で模様が描けます。 いろいろな型を使い、自分の好きな形を作るので 軽いお茶碗ができます。 ■開催日/2014年8月8日(金) …
ギャラリーに並ぶ作家モノのうつわたち。 初めて買うときは、少し勇気がいるかもしれません。 でも勇気を出して手にしたうつわたちは 不思議なことに、 使えば使うほど愛おしくなってくるもの。 食卓でのカフェタイムやお食事も、豊…
本日(正しくは昨日ですね(^^))、10月8日をもって 『坂口久司 陶展』を無事終えることができました。 坂口さんの器のファンの方々、 毎回VOLVOXの展覧会を楽しみに訪れてくださる方々、 ご来場をありがとうございました! 次回は、また新たな企画でお目見えすることでしょう。 それまで、…
昨年のVOLVOXのプレオープン企画で 会場に命を吹き込んでくれた坂口さん作品の数々。 その坂口さんが、一年ぶりに展覧会を開催します。 今回も花器や普段づかいの器などが 会場いっぱいに並びます。 坂…
2013年、最初の展覧会はVOLVOXの協同運営作家が一堂に会します。 ■会期/2013年1月9日(水)~1月14日(祝/月) 11:00~19:00(最終日は16:00まで) ■出展作家(予定) 秋山 茂<木工>   池山 琢馬<木工> いとう えりこ<人形>…
陶芸 坂口 久司 Hisashi  Sakaguchi 1950年 三重県生まれ 1970年 愛知県瀬戸窯業訓練校卒業 加藤光昭氏に入門 1974年 伊勢市「神楽の窯」 1983年 多気郡多気町に開窯 個展 東京都・東武百貨店、京都市・法然院、横浜市・萬里器、 松山市・陶碗、奈…
プレオープン企画…