僕からのメッセージ

僕からのメッセージ

みなさんは全て表現者であると思っています。
絵画、造形、音楽、小説を志し現にやっている人たちだけでは無く、
じつに全ての人間は表現者であるのです。

人は生まれながらにして表現者なのです。小さな子供たちをご覧なさい、
紙と鉛筆、砂場や浜辺の至る所で何やら描き造形をしています。
それらは額に入れたりして飾るわけでは無いので
もう残ってはいませんが、また残す必要もありませんが、
そのように人の持って生まれたごく自然な表現、行動なのです。
本当のオリジナル作品でそれぞれ素晴らしいものです。

僕は常に人は全て表現者であり、芸術表現は自己表現であり、
個性であると叫んでいました。自己主張なのです。
その人の全体、思想、願望、妄想、理想、想像、夢など
個人の存在が表現の素材なのです。

個人は使い捨てられる労働力商品だけでは無いのです。
創作によって個人は理性的な存在になっていきます。
真実や美に向かって自己を探求していきます。
そのエネルギーは自由です。表現の自由なのです。

みなさんの新しい遺伝子は現実の不条理や歴史などの学習を通して
苦渋に満ちた社会を乗り越えてゆく可能性をもっているのです。
想像の自由だけが悪しき伝統や閉塞した社会を乗り越えてゆくのです。

現実はひどいものです。腐りきって妥協した美術品が
山積みになって捨てられてゆく商品市場を目にしています。
しかし僕たち個人、人間の真実や美は、腐りもせず古びることも無く
普遍的なテーマとして、僕たちの前にあると思います。

新しく生まれた人たちは、それだけで可能性を持った意味のある存在です。
意味という言葉さえも必要の無い自然の真実です。
僕たち人間の歴史は殺戮の歴史でありました。
強欲で破壊的な無知の恐ろしい時代を生き延びて、今があるのです。

若い表現者である皆さんは目先の利害や欲望に目を曇らせること無く
真なるものは何か、人間とは何か、個とは何か、と
問い続けるバトンを受けたまま、次の世代に渡してほしいのです。
この僕のメッセージが僕のバトンタッチになれば嬉しいです。
________________『表現者Ⅲ(久保舎己 著)』より転載


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

ドイツ・ブッフハイム美術館展帰国報告
久保舎己木版画展

ブッフハイム美術館にて2018年・夏に開催された
「SUTEMI KUBO MEINE BRÜCKE」展の報告展を開催します。
同美術館に収蔵された作品14点を中心に新作を含む20点を展覧いたします。
ぜひご高覧ください。

■開催日時/2019年4月5日(金)~4月7日(日)
______11:00~19:00(最終日は17時終了)
※全日作家在廊します。
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

アート・クラフト表現空間 VOLVOX
三重県津市栄町1-888 四天王会館1F
www.volvox-stnk.net
■公共交通機関 JR・近鉄津駅より徒歩10分
■自動車 伊勢自動車道津ICより10分

[お願い]
できるだけ公共交通機関をご利用ください。
会館駐車場は台数に限りがあります。
満車の場合は近隣のコインパーキングまたは
駅周辺の大型駐車場をご利用ください。
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=