湿った雨の匂いを連れて――Sudi写真展

湿った雨の匂いを連れて――Sudi写真展

梅雨に入った四天王会館は、
草木のむせるような香りに包まれています。

6月1日、明日から始まる『Sudi写真展―Self-portrait』の
搬入・展示が昨日行われました。
VOLVOXの会場としては、初めて外光をさえぎり
照明のみの展示となっています。

何気ない日常を切り取った作品は
ひとつひとつの写真が物語を語り始め
VOLVOXの空間が、まるで舞台のような雰囲気に包まれています。
また彼女の写真から伝わってくる冷えた温度や湿度が
5感を刺激してくれ、静かに降る雨さえ
BGMとしてからだにしみ込んできます。

静かに自分自身と語りたいとき…
Sudiさんの写真が、答えをくれるような
そんな写真と対峙したくなる展覧会です。

20130530_204515-2

 

 

 

 

 

20130530_204926-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sudi写真展-Self-portrait-

私にとって写真を撮るという行為は
生きることと同じ意味合いを持つ
それは私の生き方そのもので
私そのものだ
そうであるならば
すべての作品たちは私の自画像と呼べるだろ

◆開催日時/2013年6月1日(土)~6月9日(日)
_________11:00~19‥00(最終日は18:00まで)
※協力/株式会社シグマ

◆トークライブ  6月2日(日)18:00~
(当日は17:OOに閉館します)
__Sudi × 油田陽一朗(木工作家)
********
【会館駐車場についてのお願い】
駐車場粋が少ないため、できるだけ公共交通機関をこ利用ください。
満車の場合は近隣のコインパーキングまたは
津駅周辺の大型駐車場をこ利用ください。