理系作家が表現する植物とCGの世界

理系作家が表現する植物とCGの世界

水彩で表現された美しい植物画、
緻密なデジタル表現のコンピュータ・グラフィック。
今回の展覧会は、一見全く異質な平面作品が並びますが
不思議と調和が取れています。

アナログ的な植物画も、その制作過程にはが
デジタル的な手法がとられているそうで
お話を伺うまでは想像もできませんでした。

タイトルの「イデアの捉え方」の意味を
ぜひ会場でひもといてみてください。
前日、作家が在廊します。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

イデアの捉え方
あなたの心の中に在る世界を探しに来ませんか。
齊藤正美・星柿「左」

■会期/2019年9月12日(木)~9月17日(火)
■時間/11:00~19:00(最終日は17時終了)
※展示作品は販売します。(一部非売作品あり)

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
アート・クラフト表現空間 VOLVOX
三重県津市栄町1-888 四天王会館1F
www.volvox-stnk.net
■公共交通機関 JR・近鉄津駅より徒歩10分
■自動車 伊勢自動車道津ICより10分

[お願い]
できるだけ公共交通機関をご利用ください。
会館駐車場は台数に限りがあります。
満車の場合は近隣のコインパーキングまたは
駅周辺の大型駐車場をご利用ください。
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=