過ぎた時間を見つめる視線、愛しむ心。

過ぎた時間を見つめる視線、愛しむ心。

朽ちてゆく手押しポンプの錆が作り出す造形。
その錆は幾年かの日々を越え、やがて土に還ってゆく。
その「命の循環」ともいえる日常の現象に
西尾さんは惹かれているのだ。

VOLVOXの会場に飾られたポンプの絵が語る
それぞれのストーリーを想像してみる。
「刻」は人知を超えた大きな愛に包まれている。

hrk_0630-w hrk_0653-w hrk_0652-w

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

西尾恭子 絵画展
刻の風景 Time of the landscape

■開催日時/2016年11月24日(木)~11月29日(火)
______11:00~19:00(最終日は17時終了)

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
アート・クラフト表現空間 VOLVOX
三重県津市栄町1-888 四天王会館1F
www.volvox-stnk.net

■公共交通機関 JR・近鉄津駅より徒歩10分
■自動車 伊勢自動車道津ICより10分

[お願い]
できるだけ公共交通機関をご利用ください。
会館駐車場は台数に限りがあります。
満車の場合は近隣のコインパーキングまたは
駅周辺の大型駐車場をご利用ください。