20年の歳月を越えて

20年の歳月を越えて

2000年6月に誕生した地域情報誌『NAGI』が
今年、20周年を迎えた。
今回の周年展は、ひとつの区切りとして
VOLVOXで開催されることとなった。

20年もの間、ひとつのメディアを育て
継続することは並大抵のことではない。
人を切り口にした魅力ある誌面は
上質な情報を求める読者層を生み出した。
コンセプトに共感するスポンサーの力も大きい。
またプロ集団として、NAGIを支えている
写真家や執筆者にも恵まれている。

その中心には、いつも発行人の吉川さんと
編集人の坂さんがいた。
『NAGIは「人」を切り口に、地域の宝を掘り起こし…』とあるが
このお二人こそ、地域の宝と言ってもよい。
会期最終日のトークライブでは、
このお二人の20年間の想いが語られることだろう。

今回の展示では、NAGIに関わりの深い
4名の写真家の作品展示もされている。

NAGIをご存じの方も、初めて知られた方も
この20年間の『三重』を感じ、
また、振り返る機会にしていただければ嬉しい。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
NAGI創刊20周年記念展「 還 kangu 愚 」

■開催期間/2020年10月8日(木)~10月11日(日)
■開催時間/11:00~19:00(最終日は13時終了)
■展示内容/・NAGI通巻80号ほか月兎舎全著作物を展示
______・写真集を出している写真家の作品展
_______‹森 武史・松原 豊・田山湖雪・森井 一鷹›
※出版物と写真の販売あり。

●ギャラリートーク開催●
■NAGI発行人 吉川和之  NAGI編集人 坂 美幸
■開催日時/2020年10月11日(日) 13:30~15:00
■定  員/30名
■開催時間/11:00~19:00(最終日は13時終了)
※参加無料ですが、定員に達した場合は、入場をお断りすることがあります。
※コロナ感染が拡大している場合は、ギャラリートークを中止します。

●お問合せ/月兎舎 0596-35-0556
______www.i-nagi.com

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
アート・クラフト表現空間 VOLVOX
三重県津市栄町1-888 四天王会館1F
www.volvox-stnk.net
■公共交通機関 JR・近鉄津駅より徒歩10分
■自動車 伊勢自動車道津ICより10分

[お願い]
できるだけ公共交通機関をご利用ください。
会館駐車場は台数に限りがあります。
満車の場合は近隣のコインパーキングまたは
駅周辺の大型駐車場をご利用ください。
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

関連情報

森井 一鷹 Morii Kazutaka 1986年伊勢市生まれ。 高校卒業後約15年間静岡県にて暮らす。 結婚を期に妻と一緒に夢だった世界一周の旅に出る。 約1年のハネムーン。世界の素晴らしい景色を写真に収め、 地元伊勢に帰郷。 2019年9月に月兎舎より処女写真集『Find S…
森 武史 Mori Takeshi 1957年玉城町生まれ。 大阪芸術大学写真学科卒業後、 現像所、印刷所製版部勤務を経て1994年よりフリーカメラマン。 作品集に『くまのみち』、 『祈り天空に満ちて(DVD)』『絶海』『神宮の森』がある。 2008年~2010年、「熊野修験」(パ…
こだわりの店や物づくり、後世に伝えたい生活文化、ライフワークや趣味…。 NAGIは「人」を切り口に、地域の宝を掘り起こし、 サステナブルな社会をめざしていこうと、2000年に創刊しました。 あれから20年。人類が経験したことのない変動期のさなか、 地方に住まう私たちにとって必要なもの、後世に…
三重ワンダーランド 田山湖雪写真展 三重各地の風景や民俗行事…。 ローカル誌NAGI編集の傍ら、4年間撮影を続けてきました。 2015年4月より活動拠点を静岡へ移すのにあたり、 NAGIへ連載してきたページを再編集し、 写真集「三重ワンダーランド」として3月1日に出版。 それにあわ…
写真 田山 湖雪 Tayama Koyuki 1987年 静岡生まれ 2011年 東京造形大学 造形学部デザイン学科写真専攻卒業 2011年 ローカル出版社「月兎舎」に入舎 伊勢に移住 展覧会 2011年 アリアドネの糸(個展・トーテムポールフォトギャラリー) 2012年 s…