「三日展」終了しました!
四天王会館の桜もゆっくりと咲き始めまてきました。 年度末の最後、VOLVOXで開催されました 「三日展」 大浦順子・楠森總一郎の 展覧会は 無事終了いたしました。 三日間という短い開期でしたが、 たくさんのお客さまにご来場いただき …
赤い花
大浦順子さんの油絵は、少女と花をモチーフにしたものが多い。 疑問に思ったわたしは、ご本人にうかがってみた。 「少女はモデルを使うこともあるけれど 写真を見ながら書くこともあるし、 いろんなところから “素材”として集めてくるのよ。モデルにも似てないし」 形状だけをなぞらえられ、 静かに微…
3.11の傷
今回は、おふたりの絵画が作り出す不思議な空間を ぞんぶんに楽しめるのが醍醐味です。 作家さんが絵を描くときに立ち向かう状況はさまざまですが 今日は、おふたりからお伺いしたお話から 感じたことを書いてみます。 東京で作家活動をされていらっしゃる楠森さんが描かれた 『 NOAH'…
『三日展』始まります!
本日、3月29日、30日、31日の三日間で開催される とびきり素敵な絵画展が始まりました。 VOLVOX運営委会員の大浦順子さんと 絵画仲間の楠森總一郎さんのコラボレーションです。 まったく作風の異なるお二人の作品が VOLVOXのなかで、みごとに融合しています。 わずか3日の会期です。お見逃…
三日展はこんどの金、土、日
こんにちは、大浦順子と申します。 VOLVOXで楠森總一郎さんと三日間の作品展をさせていただきます。 二人の接点は、楠森さんは中学の頃、私は20代のはじめ頃に“絵描きの大浦峰郎”に出会った ことです。 その出会いから二人とも50代となった今でも、絵を描き続けています。 …
阪井友子さんの世界
昨日の「手仕事の工房展・椅子・」は 大勢のご来場をいただきありがとうございました。 事務局・立岡は在廊していなかったのですが 津市市長の前葉氏もこられたとか。 ZTVの取材も入りましたし…(放送は3月4・5・6日の夕刻だそうです) しかしながら三重県内の作家さんたちは大勢いらっしゃるわ…
 『手仕事の工房展』の楽しみは、椅子だけじゃないんです(^^)v
みなさん、こんばんは。Mr.事務局・立岡です。 今日は昨日と打って変わりまた寒い冬空に逆戻りでしたね。 それでも、四天王会館は、大勢のお客様でにぎわいました。 いつもご来館、ありがとうございます。 『手仕事の工房展―椅子―』も2日目に入り、順調な滑り出しです。 来場されたお客様は、それ…
本日、11時オープンです!
皆さん、お待たせいたしました。 3月1日(金)11:00より「手仕事の工房展―椅子―」が始まります。 2日間じっくりと時間をかけて搬入・設置を済ませたVOLVOXは 今までとはまた一味違った空間に仕上がり…
手仕事の工房展の搬入が始まりました!
3月1日より始まる「手仕事の工房展―椅子―」の搬入が 本日の午後より始まりました。 作家さんたちが作品を手に次々とVOLVOXへ訪れ 会場はいろんなカタチの椅子で埋まり始めています。 今回は、自信作の椅子1点と、工房で作られている小品も…
初日、無事終了しました!
清水露了<陶>*井ノ口貢<花>二人展の初日を無事終えました。 開館時刻前から、たくさんのお客さまにご来場いただき、ありがとうございました。 …