『39 REST』 pre-release SPECIAL LIVE & TALK SESSION!

『39 REST』 pre-release SPECIAL LIVE & TALK SESSION!

2019/04/20
FOUR LEAF SOUND

“39 REST”シリーズ始動前 スペシャルライブ&トークセッション
FOUR LEAF SOUND のこれからを先取り! FOUR LEAF SOUND の内側をノゾき見!
7年ぶりの新作“39REST”シリーズが、
いよいよ2019年4月26日から始動リリースされます!
「気合いの入った」新作始動前に、FOUR LEAF SOUNDや作品のことをより知ってもらうべく、
スペシャルライブ&トークセッションを開催。

今回の新作も「歌う詩人」こと三重県出身/在住のシンガーソングライターMurabayashiと、
ボストン在住のサウンドクリエイターMonologことYuki Kanesakaがタッグを組み、
ジャズ、ヒップホップ、アフロやソウルをベースに、
「ポエトリーソウル」と自ら称する、言葉を主軸にした世界観を建て上げます。

イベントでは、BOSTONでの制作裏側ストーリーを交えながら、
FLSに深く関わるエンジニア浅田厚志との対談、
未公開新曲のリスニング、ライブでは未公開新曲の演奏に加え、
ファーストアルバム「27」から始まったFLSの軌跡も辿ります。
Q&Aタイムでは浅田あつしも含め、様々な質問に答えながら、
グローバルな視点で「日本人」として制作を続けるFLSの内側をシェアしていきます。
「ここから始まる」FOUR LEAF SOUNDのストーリーを、ぜひ一緒に味わいましょう!

■開催日/2019年4月20日(土)
■開 場/18:30
■開 演/19:30
■入場料/前売り 2,000円(+1DRINK 500円)
_____当日 2,500円(+1DRINK 500円)
________クラウドファンディングご支援者さま (2名さままで)ご招待 (+ 1 DRINK 500円)
●公式インスタ or ツイッターアカウントフォロー画面表示で500円offキャンペーン!
_キャンペーンコード “39 REST” をお入れくださり、会場にてフォロー画面をご提示ください。
■チケット購入先/https://fourleafsound-04202019.peatix.com/view
※座席数が大変限られておりますので、お早めのご予約をお勧めいたします。
http://fourleafsound.com/39/

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
TALK SESSION GUEST:浅田あつし
大阪を拠点にする音楽プロデューサー&エンジニア。
プロデュース作「AmPm-Best Part of You」はSpotifyで2000万再生を突破、
Armada Musicとの契約に至るなどグローバルに注目を集める。
エンジニアとしては、向井太一のメジャーデビューアルバム”BLUE”や
ナオト・インティライミの楽曲ミックス/アレンジを手がけ、メジャーから信頼を得ている。
その他CMやショー音楽等、様々な媒体にプロデューサー・アレンジャー・エンジニアと
多様な形で関わる。

“39 REST”
7年ぶりの新作は、シリーズ化された4枚のEPを3ヶ月スパンで1年をかけてリリースする、という、
今までと少し違った形のプロダクション。
それぞれのEPにはテーマが設けられ、その頭文字をとって、”39 REST”。
シリーズ全体にストーリー性をもたせ、現代社会を見つめつつ、
FOUR LEAF SOUNDの根幹にあるコンセプト「リアルな等身大」で
生きるリアリズムをお届けします。

特設サイト:http://fourleafsound.com/39/

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
FOUR LEAF SOUND プロフィール
シンガーソングライター、「歌う詩人」ことMurabayashi によるサウンドプロジェクト。
ボストン在住のサウンドクリエーターMonologこと Yuki Kanesaka と共に、
3枚のフルアルバムをリリース。2019年1月に初の fourleaf MASHUP版をリリース。

日常から生まれる「リアルな等身大」のポエトリーを、
ジャズ、ヒップホップ、ソウルミュージックに絡めてお届け。
Spoken wordsを取り入れ、ラップMCとはまた違ったフローにより、
ポエティックな言葉を中心においたスタイルを確立。
それを自ら “poetry soul” (ポエトリーソウル)と呼んでいる。

Murabayashiはアメリカで10年生活していたこともあり、
グローバルな視点から日本人としての表現を模索。
「リアルな等身大」をFOUR LEAF SOUNDに体現化することにより、
その生き方を発信していきたいと、2018年4月に活動を本格始動させる。

アーティスト名 “FOUR LEAF SOUND” は、幸せの象徴である、四葉のクローバー
= “four-leaf-clover” のサウンド版:四つ葉のクローバーのように、
FOUR LEAF SOUNDに出会った人に、何かよいことが起こってほしい、
という思いからきている。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
アート・クラフト表現空間 VOLVOX
三重県津市栄町1-888 四天王会館1F
www.volvox-stnk.net
■公共交通機関 JR・近鉄津駅より徒歩10分
■自動車 伊勢自動車道津ICより10分

[お願い]
できるだけ公共交通機関をご利用ください。
会館駐車場は台数に限りがあります。
満車の場合は近隣のコインパーキングまたは
駅周辺の大型駐車場をご利用ください。
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=