布と語る  それぞれの役目を終えた布たちが甦る「古布の美」

布と語る
それぞれの役目を終えた布たちが甦る「古布の美」

2018/09/21-09/24
中森美映子

布と語る
それぞれの役目を終えた布たちが甦る「古布の美」

■開催日時/2018年9月21日(金)~9月24日(月)
______11:00~18:00(最終日は17時終了)
■主  催/古布リメイクアート「美映子の部屋」
_____https://blog.goo.ne.jp/kofuremakeart_2006

古布とは、概ね昭和初期までの着物や布を言います。
着物だけではなく、野良着、半纏、布団、大漁旗、酒袋、蚊帳などの
それぞれの役割を終えたあらゆる布たちを甦らせることに、
私は古布リメイクの醍醐味を感じます。

素材の魅力を引き出し、シンプルに身体に馴染みやすい、
使いやすいものを目指しています。
先人たちの思いを繋いで出会ってくれた布たちと語り、
布に触れてると愛おしさと感謝でいっぱいです~。

今回の展示会では過去の作品も含めて、思い入れのある布たちの
「古布の美」を感じていただければ幸いです。
_________________中森美映子

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
アート・クラフト表現空間 VOLVOX
三重県津市栄町1-888 四天王会館1F
www.volvox-stnk.net
■公共交通機関 JR・近鉄津駅より徒歩10分
■自動車 伊勢自動車道津ICより10分

[お願い]
できるだけ公共交通機関をご利用ください。
会館駐車場は台数に限りがあります。
満車の場合は近隣のコインパーキングまたは
駅周辺の大型駐車場をご利用ください。
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=