還る 丸山佳代

還る 丸山佳代

2017/07/13-07/18
丸山佳代

点描曼荼羅 糸かけ曼荼羅 マカバの曼荼羅…

曼荼羅を描くことは私がわたしに「還る」こと

この自然界にあるものすべてが曼荼羅

これまで作りためてきた曼荼羅の世界をご高覧くださいませ

_______________________丸山佳代

■開催日時/2017年7月13日(木)~7月18日(火)
______11:00~19:00
______14日(金)16時まで、16日(日)は15時~、最終日は16時終了

■「宙響(そらおと)」曼荼羅凛奏会
_7月14日(金)16:30~18:30 木戸銭 2,500円
_要事前予約・当日入場も可

■Utaka&Wataruライブ
_7月16日(日)13:00~14:00 チケット 2,000円

●上記ライブのお申し込みは
_kaeruhouse@cream.plala.or.jp
_080-5118-5230 丸山まで

【ご注意】VOLVOXではチケット予約受付は行なっていません。
____ライブについてのお問い合せは上記主催者まで。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

アート・クラフト表現空間 VOLVOX
三重県津市栄町1-888 四天王会館1F
www.volvox-stnk.net

■公共交通機関 JR・近鉄津駅より徒歩10分
■自動車 伊勢自動車道津ICより10分

[お願い]
できるだけ公共交通機関をご利用ください。
会館駐車場は台数に限りがあります。
満車の場合は近隣のコインパーキングまたは
駅周辺の大型駐車場をご利用ください。

関連情報

私たち2人は お互いの表現する世界を好み 刺激しあう良き友人です 2年前のいまごろ この場所で開催されていた すばらしい作品展を訪れた際 本作品展を企画しました 「いのり」というイメージは その時の作品展から受けた 静謐な印象や 2人の作品に共通するテーマとして …
いきる ささやかに つよく それはどこか いのるということに似ている 自然にあらわれるかたち いろ そのうつくしさ それも いのりのようなもの わたくしたちは それを 曼荼羅と写真で綴ろう ‹DM掲載文より転載› -=-=-=-=-=-=-=-=-…
古典サンスクリット語・mandalaに由来して生まれた言葉「曼荼羅」。 曼荼羅は仏教的な側面を有しますが、 宗教を超えてマンダラの世界は広がっています。 本質を意味する「マンダ」と有するを意味する「ラ」で 「本質を有するという意味」と解釈されたり 円なる「マンダ」を聖なる中心とし、 …
丸山 佳代 Maruyama Kayo 曼荼羅作家・「Sweets・かえるはうす」経営 幼少の頃から「創造すること」すべてに興味を持ち、 2013年、曼荼羅に出逢い、自ら描く曼荼羅とメッセージによって 癒され、解放され、様々な氣づきを得る。 2014年8月、2015年8月、2016年…