SOUL OF JAPAN

SOUL OF JAPAN
壁・土・花、日本の伝統がもつ現代の先端美

2016/06/16-06/21
鈴木幸永  小林滋子  髙山 大

SOUL OF JAPAN
壁・土・花、日本の伝統がもつ現代の先端美

鈴木幸永の作品は、日本家屋の土の壁を再現し、
その上に仏画的線描で動物をかく。
その素材と技法は日本古来の伝統そのもので、いま新しい。
小林滋子の池坊いけばなは、草花が瑞々しく
生気に満ちている花一時の美学です。
永遠性を求める一般彫刻とは質を異にする。
髙山大の陶の芸術も例えば仏教的音曲のための立体作品は
誠に民族的であり世界に通じる。

■開催日時/2016年6月16日(木)~6月21日(火)
____ _11:00~19:00<最終日は17:00まで>

 

鈴木幸永遥かな動物-w
鈴木幸永 SUZUKI  Yukinaga

小林滋子-w
小林滋子 KOBAYASHI  Shigeko

髙山大紅陶祭器-w
髙山 大 TAKAYAMA  Dai

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

アート・クラフト表現空間 VOLVOX
三重県津市栄町1-888 四天王会館1F
www.volvox-stnk.net

■公共交通機関 JR・近鉄津駅より徒歩10分
■自動車 伊勢自動車道津ICより10分

[お願い]
できるだけ公共交通機関をご利用ください。
会館駐車場は台数に限りがあります。
満車の場合は近隣のコインパーキングまたは
駅周辺の大型駐車場をご利用ください。