blog

上質なボタニカル・ライフはいかが?
坂口文香さん率いる「1 gram factory」による 冬のリース展が開催されます。 会場を彩るリースやスワッグのほとんどが 野山から採取された植物で作られています。 花屋さんでは手に入れることのできない 植物で作られたリース群は 繊細かつ力強く、存在感を放ちます。 会場で坂…
過ぎた時間を見つめる視線、愛しむ心。
朽ちてゆく手押しポンプの錆が作り出す造形。 その錆は幾年かの日々を越え、やがて土に還ってゆく。 その「命の循環」ともいえる日常の現象に 西尾さんは惹かれているのだ。 VOLVOXの会場に飾られたポンプの絵が語る それぞれのストーリーを想像してみる。 「刻」は人知を超えた大きな愛に包ま…
秋の午後、豊かな弦の爪弾き音に耳を傾けてみる
京都にて30余年に及ぶ弦楽器製作のキャリアを持つ、 小坂たけしさんの展覧会です。 個人工房ならではの多種な材質を使った、 多様なルーツを持つ弦楽器の数々をご覧いただけます。 今回の展覧会に出品された作品は、 全て手に取り試奏していただけます。 ファクトリーメイドにはない丁寧かつ味のあ…

artist

西尾 恭子
西尾恭子 Nishio Kyoko 絵画 1965年 津市に生まれる 1986年 名古屋造形芸術短期大学 造形芸術科卒 2010年 一水会展 入選(以降、2013年まで入選) 2014年 独立展入選 三重県洋画協会会員 …
捧 恭子
捧恭子 Sasage Kyoko “見て美しく、履いて心地よい靴であること”を想いながら、 靴を作り続けて25年になります。 樹、花、葉、種子など自然をテーマに、その美しさをなんとか表現しようと、 ひとつひとつ心を込めて作っています。 素材はイタリアのしなやかで上質な革を使い、 足…
イ・クトゥ・レドゥン
イ・クトゥ・レドゥン I Ketut Reden 1967年生まれ 10代のころから銀細工の店を経営する兄の影響を受け、銀細工の勉強を始める。 高校卒業後、地元の大学に通いながら銀細工の仕事を手伝い技術を磨く。 現在はチュルク村にある妹の店「UCHI SILVER(ウチ・シルバー)」を…

facebook page

facebookページではブログで紹介していない情報も多数掲載しております。
ご興味がある方は下記の「いいね!」を押して下さい。